iPad インターネット

iPadのインターネット回線についてみんなに聞いてみた

iPadはやっぱりインターネット回線につないで様々なアプリやインターネットサービスを楽しみたいですよね。iPadには色々なインターネット接続方法がありますが、世の中のiPad使いたちはなにを利用しているのでしょうか?

今回は、iPadフリークたちにiPadの用途や気に入っているポイント、そしてインターネット回線の接続方法についてについてたずねてみました。
";s:6:"filter";b:1;}i:3;a:3:{s:5:"title";s:19:" 【結果発表】";s:4:"text";s:4954:"先に結果についてお知らせしすと、10人のiPad使い達に聞いてみたところ、一番メジャーなインターネット接続方法はWiMAXという結果になりました。WiMAXが人気の理由は以下のとおりです。

iPad×WiMAXが人気の理由

WiMAXとiPad

データ量の制限がない

ドコモやソフトバンク、auなどの携帯キャリアとのiPad契約では、7GBのデータ利用量制限が課せられます。せっかくiPadで動画やゲームを楽しみたいのに7GBでは半月も保たないようですね。

そこでWiMAX。WiMAXなら下り最大40Mbps帯であれば通信制限はなく、ナンボでも使うことができます。動画もゲームもし放題というわけですね。

どこにでも持ち運べる

WiMAXはどこにでも持ち運べることもメリットです。iPadを肌身離さず持ち運ぶという人は、WiMAXルーターとセットで持ち運んでいる人が多いですようね。

たしかに、フレッツなど自宅のインターネットWi-Fi接続なら使い放題ですが、出先ではインターネット回線に接続できません。かといって、通信制限があるのは嫌。そんな場合、WiMAXはほぼ唯一の選択肢になってきます。


月額料金が安い

月額料金が3,696円とリーズナブルなこともポイントです。通信制限制限があると、追加の2GBごとに2,000円〜の追加料金が発生します。WiMAXであればどれだけ使っても3,696円ですから、お値打ちといえるのかもしれません。

さらに新規契約時にはキャッシュバックキャンペーンなども積極的に実施されていますから、実質月額料金としては2,000円を切ることもあるんですね。

バッテリーが長持ち

最後にバッテリーが長持ちするということも人気のポイントになっているようです。カフェや仕事でガッツリ使っても1日もつバッテリー量はたしかにありがたいですね。モバイルバッテリーを持ち運ぶのもちょっと面倒です。

以上の理由からiPadとWiMAXの組み合わせは、iPadライフをもっとも充実させる最高のタッグだといえそうです。

WiMAXの場合、携帯キャリアの回線よりもだいぶ安い上に、キャンペーンを実施しており実質月額はさらに値引きされます。このあたりも人気の秘密ですね。例えばUQ WiMAXでは現在3,000円のキャッシュバックキャンペーンをおこなっています。


UQ WiMAXはネット限定キャンペーンからの申込みが一番お得です。

WiMAXはいくつかの会社が提供していますが、UQ WiMAXは本家本元のUQコミュニケーションズが運営しています。そのためサポートが迅速ですし、回線品質にも高い安心感があります。契約に変な縛りがないこともポイントです。

もっとお得なキャンペーンも実施されている

UQ WiMAXも十分にお得感がありますが、さらに大きなキャッシュバックキャンペーンも実施されています。

これは、@niftyをはじめとしたプロバイダ系のWiMAXが提供しているキャンペーンです。その金額は、15,000円を超えることもありますからバカになりません。

プロバイダ系のWiMAXのデメリットは、正直ほとんど無かったりします。回線品質は理論的には同じで、実質的にも体感できるほどの差はありません(MVNOと呼ばれます)。

唯一、UQ WiMAXのメリットはサポートの早さということになってきます。回線を管理している会社であり、すべての情報を持っているからです。そのあたりの公式のブランド・安心感を気にしない場合は、お得なプロバイダ系WiMAXでいいかもしれませんね。

プロバイダ系WiMAXのキャッシュバックについては、こちらのサイトに最新情報や注意点がまとめられています。

ワイマックスキャッシュバック.com

参考:iPadのインターネット接続 主な方法

Wi−Fi

携帯キャリアのインターネット接続プランは使わず、iPadを単品で購入して使う場合です。Wi-Fi機能により、自前のインターネット回線に接続します。主なWi-Fi接続先としては以下が挙げられます。

  • 自宅の固定回線:フレッツなど自宅の固定回線。自宅で楽しむときに。
  • モバイルルーター:WiMAXやY!Mobileなどを別途契約して使用する。
  • Wi-Fiスポット:マクドナルドやスタバをはじめ、お店の無線LAN。無料〜月額500円程度で契約できるサービスが多い。

3G(セルラー)

  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • au

各種の携帯キャリアとの月額契約によりキャリアの回線を使用することができます。比較的安定したネット環境を使えるほか、iPadの初期購入費用が安くなるメリットがあります。ネックは通信制限があること、月額料金が高くなることです。

どちらのインターネット接続方法がいいのかは、利用シーン次第となってきます。例えば動画を観まくる場合、スピードもデータ通信量も必要ですから、携帯キャリアでは不十分です。したがって、WiFi通信で上記のWiMAXなどに接続するのがベターとなってきます。オンラインゲームなどもWiFiが好ましいですね。

一方で、メールやインターネットブラウジング、軽めのアプリの利用であれば3Gで十分でしょう。

費用的にはWiFi×WiMAXがコスパいいですね。また自宅だけで使用する場合は、自宅のフレッツ光など固定回線にWiFi接続すればいいですから、余計な回線費用はかからずにすみます。

iPadフリークたちの声

iPadAIRでネットショッピングの常連に

携帯キャリアの回線契約です。auを使用しています。
タブレットPCは自宅のリビングでパソコン変わりに使用しているので、通常は自宅のネット回線にWi-Fiで接続しています。
特に不自由なく、スピーディに動いています。
携帯のキャリアを使うと、容量オーバーでiPhoneのネットが繋がらなくなってしまったので困りました。
とにかくパソコンよりも手軽にどこでも利用できる事が何よりもの利点です。

 

大活躍なdocomoのgalaxy Tab

タブレットは2年間は携帯キャリアの回線契約ですが、契約が終了し2年経ったあとでもWi-Fi環境があれば今までのように使えると聞きました。
あまり電気機械が得意な方ではないので、使い慣れるまで私は時間がかかりました。
覚えたりするまでが少し大変でしたが、用途がある程度決まっているので慣れてしまってからは特にこれと言って不便なところはありません。
もっと他に用途を見つけてこれからも使っていこうと思っています。

 

iPad miniで、いつでも手軽に検索(子供のぐずり対策にも)

うちでは、iPad miniは、基本的にWi-Fiでのみ使用します。
外出中には、あまり必要を感じないからです。
でも旅行先などで、ホテルで使うためやおばあちゃんのおうちに持って行ったことはあります。Wi-Fiの環境さえあれば、外出先でも使えるので、子供のぐずり対策などにとても重宝しています。
必要ないと思っていたタブレット端末ですが、今やうちでは、必要不可欠な存在になりました。

 

ipad2を使って国内・海外の人とお話チャッティング

私はWiMAXでインターネットに接続しています。3G回線で契約すると、携帯代に加えてタブレットにもパケット通信料金がかかるので、3G回線では契約していません。WiMAXは普段のPCをインターネットに接続するためにも使用しているので、タブレット専用にお金をかける必要がなく使用できます。私は頻繁にSkypeやHangout(Googleのネット会議アプリ)を使って誰かと交流するために使っています。とても便利ですよ。

 

ipad2を使用してみて手放せなくなった理由

私が使ってるのはWi-Fiモデルのものです。
Android端末からテザリングを使って電波を飛ばし通信してます。
お店でもWi-Fiモデルの方が人気との事でしたが、私が選んだのは月々の料金を気にしての事です。
通常のものだと料金も2倍かかってしまいますが、Wi-Fiモデルだと使いたい時だけ接続し、それ以外は接続をOFFにしておけば勝手に通信が使われる事もなく、料金も1台分で済むからです。

 

iPad miniは軽くて、持ち運びもとても便利です。とてもオススメ。

私はインターネット接続はKDDIと契約しています。KDDIは、高速LTE、4Gなので、読み込みが普通のパソコンよりもはるかに早くてても便利です。勿論、地下鉄でもお使いになれます。出先で地図を見た時、何か調べ物をしたい時にとても便利です。私はたまに、メトロの無料のWi-Fiを使ったりもしています。メトロ専用のWi-Fiアプリを無料ダウンロードすれば誰でも使う事ができます。とてもオススメです。

 

iPad miniは持ち運びも便利、ケータイやパソコンとはまた違う楽しみが増えます

私は自宅やWi-FiがあるところではできるだけWi-Fiを使うようにしています。電車などWi-FiがないところではSoftBankの回線でインターネットを使っています。
タブレット端末は画面が大きいため、ケータイと比べるとすぐに通信制限を越えてしまいます。
私が次新しいタブレット端末を買うのであればSIMフリーの端末を買うか、ポケットWi-Fiなどを使って屋外でインターネットを楽しみたいと思っています。

 

IPadを使い出して1年、もう手放せません

もう一つ私がよく使っているのが無料でダウンロードできるゲームです。いくつもダウンロードし暇な時にやって遊んでいます。課金されるものはやったことがありません。ゲームの画面もきれいだし、簡単に出来る物が多く結構はまっています。ゲームの中には英語の学習ができる物があり、これも良く使って勉強しています。若い頃に英語が好きで勉強していました。ここ、3,4年また勉強したいと思っていましたがテキストも、スクールも結構します。Ipadでできると知ってうれしくなり暇があればやっています。私は使わないかなと思っていたIpadですがなんだかんだと一日2,3時間使っていることがあります。もう手放せない感じになりました。

 

iPad Airでネットショッピングと動画を楽しんでいます

インターネットの接続は、自宅内が多いのでWiFiのみの利用です。
自宅ではマンション光フレッツを利用して、PC2台、携帯2台、タブレットPC1台つないでもネットはさくさくです。

また、上記記載の通り、ほとんど自宅利用でたまに外で使いたいという方は、スマホのテザリング機能を利用すればまったく問題ないと思います。

PCは起ち上げに時間がかかるので、最近はちょっと調べものするときはiPadばかり使っています。あまりPC触らないけどという方にもオススメです。

 

iPad Retinaでゴロゴロしながらアニメを見るのが最高の贅沢

iPadでインターネットに接続するときは、WiMAXを使っています。私自身はあまり機会はありませんが、持ち出して外でインターネットもできるので便利だと思います。ただ、居住地域にもよるのかもしれませんが接続が少し不安定なときがあるような気がするので、それが少し気になっています。
WiMAXを使い始めてから一度引っ越しをしましたが、引っ越しの当日から問題なくインターネットを使い始めることができるのが素晴らしいと感じました。